shop(スパイス)

チャイ作りに、冬はポマンダー作りに・・・クローブは活躍します!


他にもシナモン(樹皮)、フェンネル、コリアンダー(種子)ジンジャー


風邪の予防や免疫力アップ、胃腸系を整える助けにスパイスハーブは活躍します!

クローブ
クローブ

50グラム=300円

漢方では胃腸を温める芳香健胃薬 柿てい湯、女神散などに含まれる

屠蘇や○露丸にも含まれる

料理として・・肉の臭みをとるためひき肉料理、煮込みにはクローブを肉に刺して用いる

オレンジやレモンに刺してポマンダー、ウスターソースの主要スパイスでもある。

コリアンダーシード
コリアンダーシード

50グラム=200円

生草は香草、シャンッアイ、パクチー

鎮痛、鎮静作用があり神経疲労や食欲不振を軽減するといわれている

カレーパウダーとして、ピクルス、マリネ、スープに加える。

ラタトゥーユ、リキュールにも

シナモンスチック
シナモンスチック

25グラム=200円

主な薬効として発汗、解熱、鎮痛

西洋医学では芳香性健胃薬、漢方では病気の初期、いまだ病邪が体の表面にあるとき、これを去る目的で使われる。風邪薬、鎮痛、解熱、婦人病とみなされる、葛根湯、桂枝湯、麻黄湯。小青龍湯など多数含まれる、ほかにも屠蘇

チャイや紅茶、リンゴとも相性がいい。

ジンジャー(生姜)

ジンジャー(乾姜)

50g=500円(生姜) 50g=350円(乾姜)

乾姜は解熱、鎮痛、鎮咳、抗炎症、腹を温め腹痛・下痢・腰痛に使われる

生姜は鎮咳、去痰作用がある

生姜は葛根湯

乾姜は小青龍湯

フェンネル

50g=180円

芳香健胃薬として胃腸障害、鎮咳、去痰、漢方では冷えによる疝痛、腎虚による腰痛、嘔吐に用いる

ウイキョウ(茴香)として漢方薬では安中散、丁香柿てい湯に含まれる

パンやカレーではお馴染みスパイス!

種子をかむと空腹が治まり、消化不良が和らいだり、お茶に用いると便秘解消、母乳の出がよくなり、月経が正常化されると言われる。